VIPも愛用するエミール ・カミュ、それがホッとする INNOVATION

【パブリカ】FEEL走りはじめます!想いを世界中で。

和食について再確認して今よりもっと調理上手に。今日から活かせるノウハウ

   

ひたしものを作るやり方というと好き好きだと思われますが、基本的なメソッドについても学んだ方が良いでしょう。しょうゆ、みりん、さらにだしを混ぜた素材と和えて頂くのが従来の作成手順と言われます。ただ、しょうゆを使うだけの簡素な浸し物も一般的です。水菜を始め、お浸しを作る為に食材に合わせる調味料の混合液はひたし地と呼びます。各家によって使う調味料と配分などに差もありますし、自身が好む味を見つけて下さい。原材料については茹でた後は丹念に水分を除くように心掛けます。値が張る御馳走に留まらず家庭の料理に至るまで、あらゆるおいしい和食には決まって秘訣になる出し汁を用いています。とても忙しい昨今の方はつい高カロリー食品等を食べがちなのですが、時にはゆっくり時間を掛けて作ったおかずも味わいたいものですね。

 - 食・グルメ